IP DESIGN WORKS

IP DESIGN WORKS社は、西日本唯一のコントラクトビジネスディーラー(法人および官公庁のお客様)ハーマンミラー専売ディーラーです。

ハーマンミラー法人様向け 販売店(ディーラー)IP DESIGN WORKS 


NEWS&TOPICS

セイルチェア限定仕様第1弾を発売

NEWS&TOPICS

オーストラリアのアボリジニアーティストの作品を張地に使用

米国の家具メーカー、ハーマンミラー社(本社:米国ミシガン州、President&CEO:ブライアン・ウォーカー)の日本法人である ハーマンミラージャパン株式会社(住所:千代田区丸の内2-1-1、代表取締役社長:松崎勉)は、セイルチェアの限定仕様第1弾を発売します。受注期間は 2012年9月29日(土)~12月17日(月)。

ハーマンミラーアジアパシフィックは、それぞれの地域で活躍するアーティストやデザイナーがデザインしたテキスタイルを張地にした限定仕様のセイル チェアを順次発売していきます。第1弾は、テキスタイルメーカー、ウォーヴン・イメージ社(Woven Image)とのコラボレーションで、オーストラリアのアボリジニアーティスト、ミニー・プーラ(Minnie Pwerle)の作品がセイルチェアの座面張地に使用されています。
(今後、日本のテキスタイルを使用した限定仕様のセイルチェアも発売する予定)

ミニー・プーラのスタイルは、大胆で力強い色使いが特徴で、女性の儀式で使われるボディペインティングの平行線や、アボリジニのブッシュトマトやブッシュメロンを象徴する丸い形をテーマに作品を制作しています。

セイルチェアは、中価格帯のワークチェアでありながら、椅子に求められる全ての要素—座る人の健康を考えた人間工学に基づいたデザイン、革新的な素材や機能、環境への配慮—を兼ね備えた製品です。限定仕様のセイルチェアは、3つのタイプから選択できます。

Share on Facebook

イームズとネルソンのアウトドア用家具を販売開始

NEWS&TOPICS

チャールズ&レイ・イームズがデザインしたイームズアルミナムグループチェアは、1958年に屋外でも使用できる「インドア—アウトドアグループ」として発表されましたが、サラン繊維を張った屋外用の椅子は、間もなく製造中止となり、屋内専用の椅子となりました。
近年、耐久性に優れたサスペンション素材が開発され、ハーマンミラーは再びアウトドア用のイームズアルミナムグループチェアを販売いたします。また、これ に合わせた大理石の天板トップのアウトドア用テーブル —イームズユニバーサルベーステーブル、イームズワイヤーベーステーブル、ネルソンペデスタルテーブルの販売も開始いたします。
これにより、アウトドアでもインドアと同じように高品質で快適な空間をつくることが出来るようになります。

Share on Facebook

Branca Chair

PRODUCTS Seating

Mattiazzi社は、1978年にイタリア北東部の都市ウーディネに創業。高度な技術を要する設備や職人を擁し、これまでにも有名家具ブランドの家具の製造を請け負ってきました。その技術力を活かしてオリジナルブランドも立ち上げています。環境への配慮も重視し、工場で使用する電力も太陽光発電でまかなわれています。

木の枝(Branch)からこのチェアの着想を得たサム・ヘクトは、「自然界では、理由があって複雑なものが成長します。このチェアの設計にあたっては、特に木の枝が重要なヒントを与えてくれました」と語っています。

シートと背もたれは単一の木材から彫り出されており、接合部には継ぎ目がありません。シンプルな外形の裏には、複雑な製造過程が隠されています。
日常生活のなかで使われることを想定して設計されていて、使わないときは3脚までスタッキングすることが可能です。

Share on Facebook

« 古い記事